ル・コルビジェの照明器具NEMOのペンダントライトPROJECTEUR 165(プロジェクター)

ル・コルビジェといえば建築に携わるものなら誰でも知っている。(意外と知らない人も多いけど・・。)

モダニズム建築の巨匠の一人。

フランク・ロイド・ライト

ミース・ファン・デルローエ

と並ぶ近代建築に大きな功績を残した人たち。

個人的にはミースがこの中ではシンプルでゴージャスな空間で好きなんですが、

コルビジェも私としては学生の頃からの、憧れの人ではあります。



チャンディガールの高等裁判所を手がけた時にデザインされた照明器具が

このPROJECTEUR NEMO社のプロダクトで復刻したものです。

昔の工業用のライトを無骨だけどちょっと可愛くリデザインした感じがとても愛らしいです。


ペンダントライトなんだけど、

テーブル上でスポットライトにもなり、方向も動かすことができる優れものです。


照明器具つながりで欲しいものがもう一つ。

昔新卒で働いていた会社の時にYAMAGIWAのショールームで見た、

ヘルツォーク&ド・ムーロン、多分FLOSカアルテミデで出していた照明器具が

あまりにも衝撃的すぎて(すでに廃盤っぽい)今でも欲しくてたまらないです。

ニョロニョロっとした感じで、宇宙人っぽいやつ

ハイブランドドットコムと言うところのその写真があったのでリンク入れておきます。

https://high-brands.com/interior-brand.php?id=36

誰か持っている人でいらないよーって人はご一報ください。

ではでは。

5回の閲覧0件のコメント