top of page

気分が落ちた時には

頼りになるのは家族

本日はライオンズマンション新板橋で手直しです。

設計士さん立ち会いのもと完了の検査です。

検査とともに手直しも実行中。ただし、


時に理由がある訳ではないのですが、気分が相当落ち込んでます⤵︎

人は一定に見えて一定ではない、毎日同じように見えて同じではないんです。

何を言っているかよくわからないですよね。


20代の頃40代の先輩が仕事を安定的に、そつなくこなす姿を見て

「なんでそんなに安定して仕事できるんですか?」と聞いて返ってきた答えが、

「そういう風に見えるだけ」でした。

私も年齢を重ねてそう見えるのかと思いますが、自分の中では落ちていることに変わりない。

手直しを一通り終えたので、事務所で仕事をする気にならず自宅に帰ることに。


家で子供たちを見ながら仕事をしていたら、なんだか元気になってきて

少しバリバリ仕事ができました。気分が落ちたら、家族と安定した時間を過ごすと良いですね。

乗らない時は諦めも肝心かもしれませんが、こういう対処法があるとは思いませんでした。

家族は大事でなぁ〜と感じた瞬間です。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page