top of page

隣の芝生

責任感が人を成長させる

事務所で見積もり作業中です。

ひたすら図面と格闘しています。

でも今回は見積もりがしやすいプランで進みが早いです。

残りは、棚や家具などの造作物の計算と入力だけです。


少しづつですが、監督の境野くんに発注業務などを任せていくことで、

本人のやる気と自覚を持たせていきたいと思います。

最近は本当に見ていて、安心できるところが出てきました。


人は責任を持たせると成長するというのは本当ですね。

私はその分違う仕事にシフトしていかないとです。

工事も不動産も社員がしっかりしてくれると、私も動きが取りやすくなります。


私の仕事は、会社の土台作りをしていきたいと思います。

今年は楽しみです。


隣の芝生は青く見える?

午後は不動産の勉強会でした。

オンラインのセミナー形式でその名も“隣の芝生”

隣の芝生はなぜ青く見えるのか?からとった名前です。


講師をしてくれている株式会社グラウンドの鈴木社長

ユニークな方で、毎回毎回、さまざまな学びを提供してくれています。

売る仲介チャンネルというYouTubeチャンネルで有名な方です。


そもそもこの日報ブログを始めたきっかけも、

この勉強会での鈴木社長の発案からです。


今回の勉強会では、今までの

・LINE

・日報ブログ

・動画の使い方

などのさまざまな施策を点から線につなげるというお話しでした。


自分たちがどういう事をしているのか?

活動はしていても

見てもらえなくては意味がない、

見てもらえないのはやり方の問題などなど、


今回も学びは多かったです。面倒なことを愚直にやることが、

成功につながるものだという事を学びました。


まだまだ、できていないことの方が多いですが、

様々試しながら進めていきたいです。


最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page