top of page

安心安全のために

なめたビス対策

本日は戸田パークハイツで細々作業していました。

引き戸のレールの取り付け、逆につけてしまい、やり直し。

レールのビスって結構繊細なので、取り外した時に、

ビス穴ダメにしちゃうんですよね。この業界では“ビス穴をなめちゃうと言います“、

なぜなめるというのかわかりませんが。業界用語というものですね。


そのなめたネジでも外せるドライバーがあるので、なんとか取り外して、

再取り付けできました👏 👏 👏

今回のリノベーションでは久しぶりに、

有孔ボード取付です。

穴がたくさん開いている、木材の板材です。


棚など簡単に取り付けができて、様々なレイアウトができる、

優れものな壁材として利用されています。

学校の音楽室に吸音効果のためにつけられるものと一緒です。


下地が結構難しく、極力穴に被らないように細い下地を入れて、

どこでも使えるようにしとかなくてはいけません。

大工さんが頑張ってくれました。


引き渡し時期が近づいています

事務所に戻ってからは、レーベンハイム戸田ソラリエの引き渡しが再来週に迫っているので、

瑕疵保険の検査の申し込み。本日で清掃も終わり、あとは、細々と手直しです。

瑕疵保険は書類を揃えるのが、結構面倒なんですよね。

様々な書類を揃えて、検査の申し込みです。


引き渡し前の保険の申し込み時にも

たくさんの書類があるので、非常に気が重いのですが、

こればかりはしょうがありませんね。


ところで、弊社の保険では5年1000万円と、給排水特約をつけています。


購入者様にも安心して購入していただけるように、極力手厚い保証にしたいと思っていて、

そのためには、最低限給排水の保証は入れたくてやっています。


今、現場ではクリーリングをお願いしている方が、本当に丁寧に丁寧に

清掃をしてくれていました。


これで来週のお客様確認が、無事迎えられそうです。

ほっと一安心。

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page