top of page

インフレは今後どうなるのか

パーティクルボードも安定して入るように

本日は高円寺南パールマンションのリノベーション現場へ。

午前中は材料搬入です。マンションの共用部がちょっと狭く、

搬入に苦労してます。


今回の搬入は、床の下地材です。

床に使うのはパーティクルボードというものですが、

一時期供給不足で値段が高騰したのですが、

最近は値段も落ち着いてきました。


なかなか手に入らない時期もあったので、

けっこう在庫を持っていたのですが、

そろそろ在庫なしでも良いかなと思っております。


元々が工場設備の更新のため一時的な供給不足と聞いていたのですが、

コロナのウッドショックもありーの、原材料高もあり、供給不足、材料高騰となりました。

コロナも終息し、価格も安定してくれれば今後も安心できるのですが、どうでしょう。


今後の経済見通しては、世界経済のインフレ懸念と、戦争などの地政学リスクがありつつも、

経済は成長していくものだと思います。ただ、ここ1、2年は各国の利上げが効いて、

経済もしたブレると思いますので、それから下に行くのかまた、上向くのかはわからないところです。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page