top of page

テープを貼ってはいけません

窓に養生テープがこびりついていて

一時期、台風時の窓ガラスに養生テープを×に貼って飛散防止にしましょうという、報道がたくさん流れる、謎のキャンペーンが発生し養生テープが不足する事態が発生しました。もう2、3年前かな。


今回のライオンズマンション新板橋では、その時のテープが残したままでした。

クリーニング屋さんに任せるという方法もあるのですが、

そうすると時間をここに取られてしまい、他の掃除が疎かになるので

あらかじめ我々で撤去することに。


撤去するにあたり持ち込んだのは、シンナーと塗装屋さんが使う”皮スキ”

ガラスなので結構ガシガシできるので、金属に比べて傷つかない分まだ楽ですが、

養生テープは劣化しても繊維質が結構残っていて、取り除くのに結構な手間がかります。


養生テープは何層にもなっているのか、劣化するとその層をいくつも取っていかないと綺麗にならないんです。結局で窓ひとつ半日で終わりませんでした。

あとは隙間時間見つけて終わらせようと思います。

窓ガラスや金属に養生テープやガムテープを貼ってそのままはダメです!!

後が大変。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page