top of page

人に支えられてリノベ工事も不動産も一生懸命やってます。

更新日:2023年2月16日

私、寡黙なんで多弁な人が好き

本日は媒介契約でお預かりしておりました、Y田様のマンションの売買契約でした。私はリノベ現場に出ていましたが営業の平井くんがしっかりやってくれるので安心してお任せできます。Y田様とは訪問査定でもその前の電話でもいろいろとお話をしていて、結構多弁な方だなぁと言う印象でした。私、たくさん話す人は嫌いではないので、幸せそうに色々とお話をされると、こちらも嬉しくなって聞き入ってしまいます。自分で言うのもなんですが、昔から「寡黙な性格?」なので多弁な人が羨ましいんです。平井くんはなるべく効率よく仕事がしたいタイプなので「話が長い・・・」とぼそっとこぼしてしまってます。でも、色々とお話をすることでその方のパーソナリティーや生きてきた背景、主義主張などが少しずつですが垣間見えて、人の人生をインストールすることで自分自身の人生も拡がるのではないかと思っています。自分自身で経験できることって限られてますからね。


信頼できる頼りになる大工さん

一方リノベ現場では無垢フローリングのヘリンボーン貼りが始まりました。

これの事です↓

ヘリンボーンフローリング貼り

その話の前に、マンションの共用部の清掃のことをすっかり忘れていて、管理人さんから「今日定期清掃で養生外れてないですよ」と連絡が来て大慌てで共用部の養生を外してました。9時半にはほぼ終わったので、ギリギリセーフです。物忘れが多いのは昔からですが、持ち前のフットワークでなんとかカバーしています。ところでヘリンボーン貼りですが、まさか自分の現場でヘリンボーンがやってくるとは思いませんでした。でも大工のT井さんは適応能力の高さと、予習復習をしっかりする人なので、経験がないことでもしっかり仕上げてくれるので安心して仕事を任せられます。そういう大事な作業の時は極力立ち会うのも私の大事な仕事です。昨日は休みだったのですが、T井さんと水道屋のS川さん社員の境野その家族の方々といちご狩りに行ってきたの、先週から毎日みんなと顔を合わせています。コロナになってからなかなかこういう事もなくなっていたので、なんとなく通常の日々が戻ってきた感覚がします。T井さん明日からもよろしくっす。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page