top of page

我々の役割はちょっとの直しから情報提供まで

自宅のちょっとした直しにも気遣いを

今日からリノベーション現場の解体スタートで武蔵浦和でした。久しぶりに工事で地元に帰ってきたイメージです。

朝イチでガス屋さん、防災屋さん、水道屋さんと一度に打ち合わせをしつつ、既存利用するリモコンだの、インプラスの内窓などを外さないといけなく、社員の境野くんと手分けをして短時間の打ち合わせ祭をこなしておりました。インプラスの生捕りは結構ハードです。

水道屋さんには午後私の自宅に来てもらい、自宅の洗面台の排水口からの漏水を直してもらいました。

現場から近いのでサクってきてもらいました。築25年も越えると流石に色々なところにガタがきますね。

水栓等は自分で交換したのですが、排水は手付かずでした。

パッキンもそんなに傷んでいなかったのでそのまま再利用。しばらく様子見です。

自宅の不具合って面倒で細々したところなので、ついつい後回しになりがちで、

放っておいて、後から手遅れになってしまうケースがあるので、早めに然るべき人に見てもらうのをお勧めします。


そんなちっちゃい事で呼ぶのも申し訳ないと思わずにお声がけいただきたいですね。

自分でさえこれほど面倒に感じる事だけに、普通の方ならもっと面倒に感じると思いますが・・・。



我々の情報提供とは

弊社ではマンション売却でお世話になったお客様の声をアンケートで毎回いただいておりまして、

午後はそれをお客様の声としてHPにアップしたり、メルマガ作成をしておりました。

結構細々した作業ですが、地味なアップデート作業です。


月初の不動産部は毎月の情報誌づくりと、メルマガ、および紙でお届けする段取りです。

弊社で査定をいただいたり、お問い合わせいただいたお客様には売り買いどちらのお客様にも

戸田のマンション・戸建ての成約事例や売り出し中の物件などをまとめたものです。


内容的には現在の相場がわかったり、同一マンションでの販売事例などがわかるので、

とても良い資料だと思うんですけどね。

こういった、地道な情報提供する事で、ご自身の必要なタイミングでの売却・購入を

見極めて欲しいという思い続けております。励みになるので、見ていて役に立っていたら、

ご報告いただけると嬉しいです。

気づいたら引っ越ししていたというのが寂しいもので・・・。シクシク


それ以外にもメールで配信しているのが、お客様の売却ストーリーというものがあります。

売却には人それぞれストーリーがあります。その物語を簡潔にまとめたものを配信しております。

ご自身のマンション売却の参考になればと思い配信しております。


こういった情報提供を継続することによって、皆様のお役に立てればと思っております。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page