top of page

インプット≒アウトプット

だいぶ大人になれてきた気がします

昨日から相変わらず器用貧乏していました。

入谷のリノベ現場で続・手直し中です。

境野くんと2人で丸一日かかってしまいました。


ところで、

次のリノベーション現場が戸田なのですが、


戸田でも美女木のマンションなので、

自宅から近いので助かります。在宅ワークがうまくできそうです。

近々、競合分析を徹底的にしたいので、良いかもしれません。


ところで、本日戸田の現場の工事予算のすり合わせをして、

なんとか工事できそうな感じです。

見積もり段階でちょっと曇り空でしたが、

晴れてよかったです。


こちらの要求が全然通らない時に、

ついつい自分の立場だけの要求を通そうとしてしま井がちです。

若いというか青いです。


最近の私は相手の立場に立ち、一度止まって考えてみて、

どうしてそうなるのか?エラーの原因はどこにあるのか?

相手が経験してそうなっているのか、それとも、

経験しておらず、決まった仕様通りにしなくてはいけないと

決めてかかっているのか?


もしくはこちらで経験したことが役に立つのか?

など色々考えてこちらからも判断材料を提供して、

提案もして良い方向に導くことができるようになりました。

パチパチパチ👏👏👏


まだまだ、未熟者ですが、感情だけで動かないようになれたのは、

だいぶ大人になったからでしょうか?

それとも、周りに感情で動く人が多いからかどちらでしょう?


インプットだけでなくアウトプットも

大人になってからも勉強は大事。周りでゴルフをしたりとか、

色々と遊ぶお誘いも来ますが。正直そんな気分にはなれないんですよ。


この仕事を始めてからは会社のことを考えていて、

正直 『危機感しかない』んです。

休む時には休みますが、この恐怖感もあってか、

経営とは、マーケティングとは、

事業の方向性とは、と仕事のことばかり色々と考えてしまいます。


そんな中、本を読んだり、動画やセミナーを受けたりの学びの方法がありますが、

どちらかというと、インプットに偏りがちになってしまうんですね。

でも、こういうものは

インプット≒アウトプット


でないと、本当の意味で学びになっていないと思うのです。

インプットした量だけ、どんな形でも良いのでアウトプットをしなくてはいけない。

私の場合アウトプットが今まで少なかったので、この日報は

そういう面でアウトプットをする良い機会だと思っているんです。


なので、学んでいることもこちらで、少しずつアウトプットしようと思っております。

最新記事

すべて表示
bottom of page