top of page

消費者はで満たされるのではなく ないことで豊かに

中古市場

東宮原で手直し後の清掃、朝事務所で大工のT井さんと洗面台の造作家具の打ち合わせしてからリノベーション現場中の宮原へ。

手直しをチョコチョコして、清掃。徹底的に拭き掃除。プロにクリーニングはしてもらってますが、手直し中には色々と粉だの、なんだのが出てしまうので、念入りにお掃除。

そして、お昼はステラタウンへ。東宮原から案外近いのを最後の最後で気づきました。

ステラタウンって、私的にはブックオフスーパーバザーです。ということで大きなブックオフへ。

ここは通常の本・ゲームだけでなく服や食器やアウトドア用品だかではなくゴルフクラブから、

高級ブランド品まで売れるものはなんでも売るような感じです。


ブックオフにハードオフとトレファクが全部混じったカンジのようなお店です。

こういうお店を覗いていつも思うのは、人ってこれほど物を買っては、すぐいらなくなる、飽きてしまう、

いろんな事情があるのだと思いますが、消費をするというのはなんだか罪深いなぁ〜と思ってしまいます。


もちろんお昼から現場に戻って清掃です。

埃は時間が経つとまた床に落ちてくるので、それも見越して時間が経ってから清掃です。


LESS IS MORE

学生時代、ミースファンデルローエという有名なモダニズム建築家の代表者のような人物なのですが、

彼の言葉で LESS IS MORE (少ないと言うことは豊かである)があるのですが、私はこの言葉が好きです。

ついつい物を集めたり抱えてしまい満足することってあると思うんですよ。

私もそういうふうに、物を集めてしまいがちなところはあります。(特に洋服など)


でも、実際は物手に入れて心が満たされるということはないんですよね。

家族との時間とか、自分の時間とか、お金を使うことより、

時間をどのように自分や自分に近い人に使うかという事の方が心が豊かになるというか、

満たされるんですよね。


ということで、会社ではなるべく残業をしないように社員にもできる限り、

早く帰れるように色々と考えています。

また、マンション売却においてもLESS IS MOREでなるべく物がないように、

マンションを売るためには断捨離・片付け・清掃です。そうするとお部屋が豊かに見えます。

ある程度の生活感は良いと思うのですが、できる限り片付けをお願いしてます。

それが早期高値売却へのポイントだと思っております。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page