top of page

伝わる大切さを噛み締める

大事なことは伝えること伝わること

本日は朝からライオンズマンション戸田公園第5のリフォームのお部屋の引渡しでした。

引き渡しの瞬間は、いつも緊張の連続です。こう見えて小心者ですので、何か突拍子もないことを言われないか?

自分の評価がダイレクトに言われることにも、非常に不安でいっぱいです。


もちろんそうならないように、一生懸命頑張った結果の引き渡しなのですが、そう言うことにびくつきながらも、困ったことがないか、引き渡す際に、注意事項を説明をさせていただき、無事引き渡し完了です。

ほっとする瞬間です。


そんなほっとする瞬間を楽しむまもなく、

その後すぐにサンクレイドル北戸田の契約でした。

買主様の重要事項説明は私の担当です。調査結果を売主様にわかりやすく私なりの見解を述べながらご説明しております。不動産取引という堅苦しくて、眠くなるような説明を、眠くならないようにどう説明するか、そして大事なポイントを憶えておいてもらえるのはどういうものだとろうかと考えながら説明をしております。


だって、ただ読むだけだとつまらない話になってしまいますし、

読むだけだったら、誰でもできる仕事ですからね。大事なのは伝えること伝わることです。


あと嬉しい事に、買主さんがこのブログも見てくださったようで、

安心していただけたそうです。このブログも最近色々と役に立っています。


観察力が大事

午後は作業着に着替えて、戸田パークハイツの残り工事です。

内窓(リクシルのインプラスです)の取り付けに来ました。

と言っても枠は昨日取り付けておいたので、ガラス障子本体の取り付けでした。

本当は入れるだけなのですが、こちらの窓は窓枠がちょっとまっすぐでなく、

歪み気味で調整が必要なんです。要するにパッキンという噛ませる板材を入れて、枠を止め直す必要があるので、その作業が結構あり、2時間かかってしまいました。


枠も、本当に目視で違うなぁと思ってたんですが、実際に寸法をとったときには縦横3箇所ずつと、対角を図るのですが、寸法ではそんなに誤算が出ないんですよね、だって同じように曲がっているから。

対角もバッチリあっているんですよね。

でも、目視がどうしても歪んでいるから、パッキン多めに必要だと思い準備していました。

それがしっかり的中していて、20枚近く持って行ったパッキンほとんど使ってしまいました。2枚残しくらいでした。

観察力は本当に重要です。見落としていたら非常に痛い目を見ます。


そして、続き。養生も外して綺麗にするのも合わせて、最終3時間くらいでした。

でも、準備万端で臨んだので、ミスもなくきっちり終えることができました。


在宅の工事は非常に気を遣います。なんとも言えない緊張感がありますが、

何事もなく終えて一安心。自宅も近いので直帰です。お疲れ様でした。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page